スマホ修理の決め手は早さと安さ?非正規店の上手な利用方法を学ぼう!

スマホ修理の決め手は早さと安さ?非正規店の上手な利用方法を学ぼう!

独自の修理マニュアルを持つ非正規店

スマホ修理の業者はスマホメーカーに公認されている正規店とそれ以外の非正規店に分かれます。正規店はスマホメーカーが作成した修理マニュアルに基づいて修理を行いますが、非正規店は業者独自の技術と知識で修理を行うのが特徴です。また、非正規店で行う機能チェックは基本的に修理を行った部分だけなので時間がかかりません。正規店はすべての機能をチェックするので約二週間ほどかかるとされていますが、非正規店なら日帰りで修理を済ませることも可能です。

汎用性のある別メーカーの部品を使うので安く済む

非正規店の特徴として修理料金の安さがあります。正規店と比較すると半額以下で済むことも珍しくありませんが、これはスマホメーカーとは異なる別メーカーの部品を使っているためです。部品の製造元は異なりますが性能そのものにはほとんど差はありません。その一方で別メーカーの部品は安価で購入できることから、修理料金をその分だけ安く抑えることが可能になっています。同じスマホ修理なら非正規店の方が安く済ませることができると言えるでしょう。

非正規店にはデメリットもある

早くて安い非正規店での修理は良いこと尽くめのように思えますが、その一方でデメリットもあります。非正規店は業者ごとに技術力の違いがあるため、同じ修理作業でも仕上がりの良し悪しに差が生じてしまいます。また、非正規店で修理を行ったスマホは改造を施したのと同じ扱いになるため、スマホメーカーの保証が適用されません。基板の交換やデータ復旧など専門性の高い修理は非正規店では対応していないので、利用する際は慎重に判断することを心がけます。

液晶画面の色がおかしくなったり、音量調整が出来なくなったりする等、スマホが不調に陥った時はスマホ修理の梅田店です。訪問すればスマホの点検やパーツ交換でメンテナンスを代行してもらえます。