スマホ修理前にチェックしておきたい2つのこと

スマホ修理前にチェックしておきたい2つのこと

万が一のことを考えバックアップをとる

画面が破損したり、ボタンが陥没し押せなくなった時はスマホ修理業者の出番です。ただ、スマホ修理業者を利用する前に、推奨されるやっておきたいことがあります。一つはバックアップで、万が一のことを考えてバックアップをとっておかないと、後から困ることも出てきます。スマホ修理業者はプロの業者のため、失敗することは少ないですが直る絶対的な保証はありません。スマホ修理をしてもらう前の契約書に大抵書かれていますが、スマホ修理を利用して直らなかった場合の責任は基本的にとってくれないので、修理がうまくいかなかったときのことを想定してバックアップを取るのがオススメです。スマホならクラウドサービスを使い、簡単にバックアップ出来るサービスもあるので、修理業者へ出す前の準備としてバックアップを残しましょう。

ソフトウェア的な修理はロック解除が必要なこともあり

スマホ自体の故障、物理的ハードウェア的に故障した場合はロック解除は必要ありませんが、一部のソフトウェア的な故障は、事前にパスワードのロックを解除する必要があります。例をあげると、動作確認が必要な水没修理や、カメラの修理、WIFIの接続関連の修理です。業者側がスマホを操作して、修理を行いますのでロックを予め解除するように求められます。一部の修理ではロック解除も必要になるということを覚えておくと良いです。また、ロックを解除した状態で業者に修理依頼をする場合は、セキュリティや個人情報の保護がしっかりしている信頼できる業者に依頼することが大切です。他人に自身のスマホの操作を許す事になるので、口コミや実績をみて利用する業者を決めましょう。

スマホ修理の静岡周辺には、メーカー指定の修理店だけでなく、多様なメーカーを取り扱う一般の企業が出店しており、その修理価格も様々なことから比較することも必要です。